男性用オーダーメイドかつら専門店アートリイド公式サイト

かつらのご案内|ALK-NLシリーズ

ALK-NLシリーズ|アートリイドカツラ エヌエルシリーズ

従来かつらが大きく進化!
NLシリーズ|Natural Light ベース部を薄く・軽く・強く!Nシリーズの進化系 一般的な従来かつらはベース部が厚く重みを感じます。ベースが厚ければ不必要なボリュームが出やすくなり自然さも損なわれがちになります。また、重みがあるため装着安定性も低下します。そこでアートリイドでは、かつらを組み合わせる各パーツの素材を軽量化し強化コーティングを施したベースを完成させました。NLシリーズは女性用のウィッグ感覚で装着できる男性用かつらです。
【NLシリーズはここが凄い】

驚くほど軽くかつら初心者の方でも扱いやすい!

ベースが薄くても耐久性は高い!

NLシリーズは、ベース部の各パーツすべてを薄型素材のみで構成して軽量化を図りました。
また、ベース部に施した新開発の強化コーティング加工が、汗や皮脂などのベース内部への浸透を抑えるため高い耐久性が実現しました。

従来かつらに比べて自然さアップ!

従来かつらはベース部に厚みがあるため少ない毛量へ仕上げても不必要なボリュームが出やすいもの。しかし、NLシリーズの場合、ベース部が薄いため毛量を少なくすれば不必要なボリュームが抑えられます。 *従来かつらとは一般的なベースが厚いかつらのことです。

外周ポリウレタン素材の表面にもスキン処理!

ほとんどの従来かつらは、ベース外周で使用されるポリウレタン素材の表面(毛植え側)にスキン処理(皮膚に見せるための処理)が施されておりません。スキン処理によって、より厚みが増すためです。しかし、NLシリーズのポリウレタン素材は薄さとスキン処理を両立させています。

sp_h20

装着方法

普段は簡単着脱!旅行時は装着したままシャンプー!
ピン留め(ストッパー)、かつら用テープ(強化テープ含む)などの装着方法が可能です。
突風強風に強く、繰り返し使用できる強化テープは安心且つ便利です。

フロント部は半透明の薄型ボリウレタン素材、普段は簡単着脱!旅行時は装着したままシャンプー! ピン留め(ストッパー)、かつら用テープ(強化テープ含む)などの装着方法が可能です。 突風強風に強く、繰り返し使用できる強化テープは安心且つ便利です。

*写真は一例です。NLシリーズには、黒ネット、茶色ネット、メッシュ間の隙間から
自毛を引き出せる粗めのネットや、他にも様々ございます。

sp_h20

【ネット部にはTFT用の薄型強化スキンレースの組み合わせも可能!】

ネット部を自然に見せる方法として一般的にネットを二重(又は三重)にする方法があります。これは下方ネットへ植毛した毛を上方ネットから引き出すという技法です。しかし通気性の大幅低下やベースの厚みが増すというマイナス面があります(生え際には不向き)。そこで、NLシリーズには人の肌のように見えるTFT用の薄型強化スキンレースの組み合わせも可能にしました。通気性が極めて高く、薄型でありながら高い耐久性を誇ります。
アートリイドオリジナルTFTの流れを汲むNLシリーズは従来かつらの進化形と言えます。
ネット部を自然に見せる方法として一般的にネットを二重(又は三重)にする方法があります。これは下方ネットへ植毛した毛を上方ネットから引き出すという技法です。しかし通気性の大幅低下やベースの厚みが増すというマイナス面があります(生え際には不向き)。そこで、NLシリーズには人の肌のように見えるTFT用の薄型強化スキンレースの組み合わせも可能にしました。通気性が極めて高く、薄型でありながら高い耐久性を誇ります。≪TFTはこちら≫

【店長のビフォーアフター】

店長のビフォーアフター

*毛量や毛長、ヘアスタイルは一例です。店長は剃毛しているので強化テープで装着しています。
*店長が装着しているALK-NLシリーズの毛量は80%です。お好みに合わせて30%〜120%までの調整が可能です。

【オーダーメイドでこの価格!】

アートリイドの見積り方法はベースの縦横サイズの面積に応じて価格を算出するシンプルな方法です。面積が確定すれば、仕様内容(毛質や毛量、白髪、その他かつらの構成に関わるすべてのパーツ)はご自由となりますので追加料金等は一切不要です。

≪かつら価格はこちら≫

【 オーダーメイド参考価格 】ベースサイズ:奥行20cm×幅15cmの場合、*価格はベースサイズで若干異なります。*納品技術料金は無料です。*この他に費用はかかりません。

PAGETOP